痩せないダイエットはバイバイ!好きなもの食べて痩せる方法

食事の風景

食事制限で体がきつい、食べたいものが食べられずイライラ…、ストレス解消のため誘惑に負けて食べる悪循環…

痩せたと思ってもリバウンドを繰り返し、結局挫折。いや、ダイエットをあきらめたつもりはないんだけど…というあなた。好きなものを食べても痩せられる方法、試してみませんか?

好きなもの食べて痩せる方法

痩せないダイエット

痩せないダイエット

ダイエットといえば食事制限。食べる量を減らしたり、ご飯やお肉を食べずに野菜を食べる、甘いものなんてもってのほか!というイメージがあるのではないでしょうか。
しかし人間が生きていくには、炭水化物やタンパク質、糖質や脂質ももちろん必要です。

極端な食事制限をすると、体に必要な栄養が足りなくなり、体調不良やストレスの原因になります。
ストレスに耐え切れずダイエットが続けられなければ、結局体型は戻ってしまいます。食事制限がきついばかりのダイエットは、長続きしません。

制限ダイエットは人によって効果が違う

制限ダイエットは人によって効果が違う

人間の体質は人によって違います。「太る要因」も人によって違います。
糖質で太りやすい、脂質で太りやすいといった体質の違いがあり、人によっては「そもそも制限する意味のない栄養素」もあるのです。

例えば、糖質で太りやすい人には糖質制限ダイエットは有効ですが、そうでない人はあまり効果がありません。
脂質で太りやすい体質と知る前にオイルダイエット(油を飲んで痩せる)をやってみたら、逆に太ってしまったというケースもあります。

好きなものを食べるダイエット

太りやすい要因があるなら、太りにくい要因もあります。

糖質で太りづらい人は、甘いものを多少食べても太る原因にはなりません。
好きなものが太る要因になっている人は、まず太る要因でない食べ物である程度お腹を満たしてから、好きなものを食べるといった工夫が必要です。

自分の太る要因を知り、太りづらい食材を中心に食べるようにするのが、効果的で無理なく続けられるダイエットです。(痩せるための運動にしても、体質に合った運動があります)

太る要因を知るには

人間の太る要因は、遺伝子によって決められている部分があります。
遺伝子を調べて太る要因が分かれば、好きなものを食べながらダイエットができます!

遺伝子検査をした人の声

りんご型の検査結果

糖質で太りやすいりんご型。内臓脂肪がたまりやすく、お腹まわりから太る特徴があります。(「女性向け」と書かれていますが、男性の場合は「男性向け」の結果になります)

洋なし型の検査結果

脂質で太りやすい洋なし型。下半身に脂肪がつきやすいという特徴があります。オイル=脂質なので、オイルダイエットは厳禁!

バナナ型の検査結果

太りづらいタイプのバナナ型。ただし筋肉が付きづらく、脂肪を燃焼するのが難しい体質で、太ってしまうと痩せづらいという特徴があります。

太る要因がわかる遺伝子検査キット

GeneLife Genesis2.0(ジーンライフ ジェネシス)

GeneLife Genesis2.0(ジーンライフ ジェネシス)

病気のかかりやすさ、太る要因、肌質、祖先のルーツ、お酒の強さ、寿命の長さなど、さまざまな病気・体質に関する360項目を一度に検査できるキットです。 総合

価格¥32,184(税込)

GeneLife DIET 肥満遺伝子検査キット

GeneLife DIET 肥満遺伝子検査キット

遺伝子から自分の太りやすい要因がわかり、体質に合ったダイエット方法や、生活改善に役立てることができます。 肥満

価格¥4,298(税込)