脂肪燃焼力と交感神経の働きで太りやすさが分かる!DNAファクター:肥満の遺伝子検査

DNAファクター肥満の遺伝子検査
商品名:
DNAファクター 肥満の遺伝子検査
取扱い業者:
株式会社DNA FACTOR(DNAファクター)

肥満の遺伝子検査キットは、太りやすい体質を調べたりあなたにあった最適なダイエット方法を調べることができる遺伝子検査キットです。

価格:¥29,800(税込・送料無料)

購入する

商品の特徴

肥満の遺伝子検査キットは、肥満にかかわる遺伝子と交感神経の働きにかかわる遺伝子を調べることで、太りやすさを遺伝子レベルで知ることのできる検査です。

肥満遺伝子からあなたの脂肪燃焼力が分かる!

そもそもの脂肪燃焼力が備わっているかという点と、交感神経が活発に動き脂肪燃焼を促しているかに着目してあなたが太りやすいかどうか肥満における体質がわかります。


脂肪燃焼力
肥満にかかわる遺伝子を検査することで、あなたの脂肪燃焼力を把握することができます。

交感神経の活発さ
交感神経の働きにかかわる遺伝子を検査することで、あなたの体内で脂肪燃焼が促されているかどうかを判断することができます。

医療機関ドクターのコメント付き

dnaファクタードクター

遺伝子検査を受けるだけではなく医療機関ドクターから『あなたの体質』、『生活習慣でのアドバイス』、『食生活での注意点』のコメントがレポートに分かりやすくまとめられています。

難しい専門用語をできるだけ避けて、分かりやすい表現で書かれているので納得しながら読み進めることができます。

安心の日本国内の研究所で検査!

dnaファクター日本国内検査機関

現在、遺伝子検査キットのほとんどは海外に発送されています。

海外には日本にある「個人情報保護法」という法律が適さないので、製薬会社に遺伝子情報を横流しされる可能性もあります。

DNA FACTORは日本国内にある検査機関で検査しているので安心して検査を受けることができます。

検査の手順

ご注文
インターネットから遺伝子検査キットを注文する
インターネットから注文・購入を行うことができます。
試料採取
口腔内の細胞を採取する
頬の内側に綿棒をあて20回ほどこすって口腔内の細胞を採取します。
返送
採取した試料を返送する
採取した試料を返送しましょう。返送は指定された配送業者が集荷します。
結果報告
遺伝子検査解析結果レポートが届く
30~60日後に解析結果が届きます。検査結果を見ながら生活習慣や食生活にアドバイスを取り入れていきましょう!

キット体験談

検査項目一覧

  • 肥満・交感神経の働きに関する遺伝子
  • β2AR
  • β3AR
  • UCP1
  • UCP2

それぞれの遺伝子の働きは以下の通りです。

・β2AR(β2アドレナリン受容体遺伝子)
この遺伝子は摂取したエネルギーの吸収効率を上げたり、消費エネルギーを減らしたりする役割を持ちます。脂肪を糖に変える役割を持つと同時に交感神経・副交感神経の働きにも関係します。

・β3AR(β3アドレナリン受容体遺伝子)
この遺伝子は摂取したエネルギーの吸収効率を上げたり、消費エネルギーを減らしたりする役割を持つ。同時に脂肪を糖に変える役割を持っています。

・UCP1(脱共役タンパク質遺伝子)
エネルギー生産にかかわる遺伝子で、褐色脂肪細胞の燃焼力にかかわります。

・UCP2(脱共役タンパク質遺伝子)
エネルギー生産にかかわる遺伝子で、白色脂肪細胞の燃焼力にかかわります。


脂肪燃焼力と交感神経の働きが活発であるかの2点のかかわりを検査します。

基本情報

商品名肥満の遺伝子検査
取扱い業者株式会社 DNA FACTOR(DNAファクター)
主な検査項目肥満
検査項目数1
対象年齢18歳以上
価格1個¥29,800
検査日数30~60日
検査機関株式会社 DNA FACTOR(DNAファクター)

取扱い業者情報