血液型遺伝子検査キット比較とおすすめ商品

ページトップアイコン
血液型

遺伝子検査では、AO、BO、OOといった遺伝子型血液型がわかります。血液型遺伝子検査キットを選ぶ際に見比べるべきポイントや、特におすすめの商品をご紹介します。

血液型遺伝子検査の比較ポイント

血液型を調べることができる遺伝子検査キットはとても種類が少なく、商品同士を見比べるには情報が少ないのが現状です。
血液型の遺伝子検査は研究機関でも受けることができるため、自宅でできる検査キットと比較してみましょう。

費用の違い

血液型の検査というと、献血や病院などが思い浮かぶと思います。研究機関でも遺伝子型の血液型がわかりますが、費用が高額になりがちです。

献血であれば無料ですが、採血なので当然ながら血を抜かなければいけません。病院で受ける場合も採血となり、数千円の費用がかかります。

DNA鑑定などを行っているような研究機関でも血液型の検査をしているところがありますが、1件で数万円と高額です。遺伝子型は口内細胞などから検査するため、採血の必要はありません。
血でできたシミ・血痕などから調査することもでき、裁判所や警察などが利用する場合もあります。法的効力を持たせるため検査も綿密になり、費用も高額になっています。

遺伝子検査キットであれば、検査内容を簡略化することで安くなっています。遺伝子の検査なので、採血の必要もありません。遺伝子型血液型を知りたいのであれば、自宅で簡単に採取・結果受け取りができる遺伝子検査キットがいいでしょう。

検査キット一覧

ヒメナのABO式血液型遺伝子検査キット

ヒメナのABO式血液型遺伝子検査キット

自宅で簡単にできる血液型検査! 専用の綿棒で口の中をこするだけでABO式血液型だけでなく遺伝子型まで判定できます。

¥15,120(税込)

取扱い業者情報

血液型遺伝子検査キットの主な取扱い業者

株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー
株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー

ヒメナ・アンド・カンパニーで販売されている『ABO式血液型遺伝子検査キット』は血液型が分からないお子様や病院に行くのは手間だけど血液型を知りたい人から特に人気があります。

代表商品:ABO式血液型遺伝子検査キット

業者情報を見る