DNAファクターの大人の能力遺伝子検査でまだ見ぬ自分の長所を知る!

DNAファクター:大人の能力遺伝子検査

自分の長所を知るための遺伝子検査

自らに秘められた潜在能力を把握する!

今回私はDNAファクターの「大人の能力遺伝子検査」と呼ばれる遺伝子検査キットを体験しました。初めての遺伝子検査であること、そしてどのような結果になるのだろうと不安はありましたがこの検査キットを利用することにしました。

そもそもこの遺伝子検査キットを試してみようと思ったのは、日常生活を送るうえで苦手分野が多く自分自身いったい何ができるのだろうか?という疑問があったためです。世の中でよくある能力検査や適性検査は受けたことがあるのですが、学生ならではの“対策”を行い挑むため結果はとても納得できたものではありません。

その点、遺伝子検査というものは自分の遺伝子を検査しますよね。そのときどきで異なる思考力に左右されない、素に近い自分が明らかになるはず!

この検査キットでは学習能力と感性の2分野に分かれていて、それぞれの分野の得意・不得意を見分けることができます。さて、さっそく遺伝子検査キットを利用してみることにしましょうか!

商品の購入と到着

商品が届きました

6月1日の木曜日夕方ごろ注文したのですが、翌日にはすぐに発送されました。週が明けた6月5日のお昼過ぎには商品が手元に届きました。

商品の購入から手元に商品が届くまでは、ネット通販で買い物をするのと同じ感覚で受け取ることができました。


いざ遺伝子採取だ!

封筒の中身を確認しよう

さっそく、届いた検査キットを開封していきましょう!まず、レターパックを開封すると、青い封筒とビニールの封筒が登場しました。

大人の能力遺伝子検査ビニール封筒中身

ビニールの封筒には、DNA Factorからの検査キットの納品書が入っていました。どのようなものが検査キットとして同封されているかが書かれています。

大人の能力遺伝子検査青封筒中身

青い封筒の方には、今回自分が検査してもらう遺伝子を採取するための綿棒の入った筒が2本。後は検査申込同意書(送付用)、検査申込同意書(控え用)、そして返信用封筒が入っています。

綿棒を使った遺伝子採取!

大人の能力遺伝子検査検査手順

それでは、実際に検査用の遺伝子採取に取り掛かることにしましょうか!手順については上記の画像の通りです。付属している2本の綿棒を使い両方の頬の内側の細胞を採取していきます。ここで、ちょっと面倒だなと思ったのは採取は朝の歯磨き前に行わなければならないこと。

これだけならまだいいのですが、最終的に綿棒を2~3時間乾かさないといけないので、時間に余裕があるときに確実に採取することをおすすめします!

大人の能力遺伝子検査の検査用綿棒

遺伝子を採取するには、このような綿棒を使います。頬の内側をこする方法での採取となるため、通常の綿棒より長くそして軸も太いものとなっています。まずは、検査に必要な細胞以外が付着しないようにうがいを2~3回行います。ちなみに、私は念には念を入れて5回くらいやっておきました!

大人の能力遺伝子検査の検査用綿棒ケースラベル

さて、綿棒の入ったケースはシールで封止めされているので、点線のところをねじりながら引き抜くようにして取り出します。あとでこのラベルに名前と採取した日付を書くのを忘れないでくださいね。

開封の済んだ綿棒で片側の頬を40回程度こするという手順を進めていきます。私は検査が確実に済むよう、綿棒を回しながら丁寧にこすっていきました。綿棒の先はやわらかく当たって痛いということはないので、少し強めに頬の内側をこすりました。

イメージとしては、チュッパチャプスを口の中に含んで片側の頬に当てている感じというのがピッタリかもしれません。そして、残りの綿棒で最初とは反対の頬をこすっていきます。

大人の能力遺伝子検査の検査用綿棒を乾かす

そして、採取が終わった2本の綿棒はこのように乾かしていきます。この時注意する必要があるのは、綿棒の先が他の物に触れないようにすること。綿棒同士も触れあわないように、こんな感じでしまっておきます。

乾燥し終わったら、それぞれの綿棒を最初のケースの中に戻しましょう。このとき、カチッとなるまで押し込んで閉じてください。綿棒を収納したら、さっそく格納していきましょう。

大人の能力遺伝子検査の返信用封筒

乾燥が終わったらあとは検査機関に返送する準備をしていきます。返信用封筒には、裏面に検査結果を送ってもらう住所と名前を書きましょう。あとは、返信用封筒に綿棒2本と検査申込同意書を入れてポストに投函するだけ!返信用封筒に中身を入れても分厚くならなかったので、普通はがきの方に入れることができました。

返信した中身が受領されました!

検体キットの到着メール

さて、ポストから返送した遺伝子検査キットは無事にDNA Factorに到着した模様。今後2か月(場合によっては90日)経たのち、検査結果の送付が行われることになりそうです。検査結果については、

商品の購入から手元に商品が届くまでは、ネット通販で買い物をするのと同じ感覚で受け取ることができました。


検査開始から1か月経過!遺伝子検査は無事に進行中です!

1か月経過の到着メール

私の綿棒のこすり方は大丈夫だったのかな?と不安に思っていましたが、検査開始から1か月経過した際にこのようなメールが!1か月たち、順調に遺伝子解析が進んでいるとメールで連絡が来ました。あらためて2か月かかることがかかれているため、特に検査が順調だから結果も早く出るというわけではないようです。

それでもこのように検査の経過を伝えてくれるメールが届いて、正直に言うと非常にホッとしました!


検査結果が返ってきたぞ!

いよいよ、待ちに待った検査結果が返ってきました。検査結果について紹介する前に、検査結果が届く直前に受信したメールについて紹介していきます。

検査完了を伝えるメールを受信

遺伝子解析完了を伝えるメール

さらに1か月が経ち再び忘れかけていたところ、DNA Factorから検査完了を報告するメールが届きました。無事に解析が終了したとの内容で一安心。今後、検査結果が製本された冊子となって届くとのことも書かれていました。検査同意書に書かれていた通り、およそ2か月で検査完了となりました。

また、メール中には同住所の方の結果が全てそろってから検査結果を送付するとありました。私は独身なので関係ありませんが、家族や兄弟・姉妹で検査を申し込んている方は検査が終わっていても結果が届くまでに時間がかかるかもしれません。


ちなみに検査が終わったものから順次送ってもらう場合は、DNA FACTOR宛にメールを送ると良いとも書いてありました。

検査結果の冊子を発送したというメール

検査結果を送付したとのメール

その後数時間で、商品発送というメールが来ました。少々まぎらわしいのですが、これが検査結果の冊子を発送したというメールなのでしょう。今回は私だけの分だったので、すぐに準備できたのだと思います。

私の場合は日本郵便のレターパックプラスで送付されたので、日本郵便の荷物追跡サービスサイトを利用し荷物を確認して待ちました。


ようやく本題!検査結果を開封!

さて、結局検査結果メールの届いた翌日。ついに検査結果が届きました!届いたのは日本郵便のレターパックプラスという赤い封筒。この中に検査結果の記された、冊子が入っています。

大人の能力遺伝子検査の検査結果がレターパックプラスで届く

中を開けてみると、茶色のビニール包装が姿を現しました。ビニール包装には金色のシールで封がされており、「ESPECIALLY FOR YOU(あなたのために)」と書かれています。遺伝子検査の結果を表現するのにピッタリの文言ですね。

大人の能力遺伝子検査の結果冊子が茶色のビニールで包装されている

さらに開封すると、透明なビニールへきれいに入れられた検査結果の冊子。ついに、私との対面を果たしました。

大人の能力遺伝子検査の検査結果冊子の表紙

この大人の遺伝子検査では、能力分野について3遺伝子7項目、感性分野について5遺伝子9項目の解析が行われました。私の総合結果は次の通りになりました。

大人の能力遺伝子検査の検査結果冊子に書かれた、私の総合結果について。

今回遺伝子検査を初めて受けてみての感想としては、自分自身が知っている自分と今回の遺伝子検査の結果との間で非常に異なる結果になっているものがあったこと。特に自分自身理系科目は苦手なのですが、今回の遺伝子検査の結果からは理系型であることが判明しました!

才能が開花できるかどうかは先天的遺伝が50%、そして後天的環境が50%と聞いたことがあります。結果を見てこれだけのズレを感じたということは、どちらかといえば後天的環境の影響が大きいのだと思います。というのも学生時代は理系科目の先生嫌いで、勉強から逃げちゃってましたし。

また、今回の能力遺伝子検査での検査結果の中で、個人的に面白いなと思ってのでその遺伝子の検査結果について紹介してみたいと思います。

検査結果で気になったこと!

今回の検査結果について自分自身の結果を好意的に捉えることができました。その検査結果の中でも感性遺伝子で検査した2種類について、面白い結果が出ていたので皆さんに紹介します!

幸福遺伝子(5-HTT)

大人の能力遺伝子検査の幸福遺伝子(5-HTT)の検査結果。

1つ目は幸福遺伝子と呼ばれる感性遺伝子。この遺伝子はストレスの受けやすさを判断するためのもので、不安を抑えるための脳内物質であるセロトニンの分泌力について分かります。検査結果ではLL型(落ち込みにくいタイプ)・SL型(バランスタイプ)・SS型(落ち込みやすいタイプ)に分類されます。

今回の私の検査結果はSS型と判断がなされていたため、とても落ち込みやすい傾向にあるそう。

アドレナリン分泌にかかわるストレス遺伝子(MAOA)

大人の能力遺伝子検査のアドレナリン分泌にかかわるストレス遺伝子(MAOA)の検査結果。

そしてもう1つが、アドレナリン分泌にかかわるストレス遺伝子と呼ばれる感性遺伝子です。セロトニンが分泌されすぎないようにバランスをとるための役割を持ちます。この遺伝子では、3R・3.5R・4R・5R型(我慢強いタイプ)と2R型(褒められて伸びるタイプ)の2種に分類されます。

私は3R型で我慢強いタイプと判断がなされており、ストレス耐性が少し強いという結果になりました。


この2つの遺伝子はストレスにかかわる体質を調べるものですが、合わせると「ストレスを受けやすいが、ストレス耐性は強い」という結果が出たのです。結果だけを見れば心が強そうに感じるところ。しかし、実際の私は小心者!ここでも明らかに後天的環境での影響が大きいのだなと感じたのでした。

大人の能力遺伝子検査をしてみての感想

遺伝子レベルで検査しないと分からなかった自分の長所を知ることができる能力遺伝子検査。自分自身の未知の能力と現実での感覚のギャップが分かるということが、本当に新鮮でこれまで個性のないと思っていた私にとってすごく価値のあるものとなりました。

これからは自分の意識にはなかった得意分野について伸ばしたいな、と前向きに考えることができるようになったことが一番の収穫でしたね!

体験した商品と取扱い業者

DNAファクター 大人の能力遺伝子検査
DNAファクター 大人の能力遺伝子検査

自分自身の持つ学習・感性の分野においてどのような潜在能力を持っているかが検査できる遺伝子検査キットです。
¥79,800

遺伝子検査について